SAMPLINGとHIPHOPと私。

おススメの音楽を紹介します。アルバム紹介などまとまった内容はこのBLOGで。1曲単位だとTwitterに書いてますので宜しければそちらも。

私の好きな Souls of Mischief & 「同ネタ」使いの良曲まとめ。

だいたい私の音楽の聴き方は

携帯に適当に音楽をつめこみ

それをシャッフルして聴いているわけなんですが、

先日ふいに

この曲が流れてきましてね。

Runaway Slave

Runaway Slave

  • Dj Doom and Kahli
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

そう、

90'sHIPHOP好きには説明不要のクラシック。

 93 'Till Infinity と同ネタです。

93 'Til Infinity

93 'Til Infinity

  • SOULS OF MISCHIEF
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 一応元ネタはこちらです。

Heather

Heather

DJ Doom & Kahli の曲はコレくらいしか知りませんが、

Souls of Mischief とは違ったHeather の使い方

が新鮮に耳に入って、

久しぶりに聴くと

これはこれで良いもんですね。

 

と、いうわけで

今回は Souls of Mischief にまつわる曲

(同ネタだったり、元ネタだったり、

ただ単に好きな曲だったり)を

いくつかピックアップしたいと思います。

 

まずはこの曲。

Step to My Girl

Step to My Girl

  • SOULS OF MISCHIEF
  • エレクトロニック
  • ¥150

やわらかなホーンの音色が最高です。名曲。

ちなみに元ネタはこちら。

Aubrey

Aubrey

  • グローヴァー・ワシントン・Jr.
  • R&B/ソウル
  • ¥250

 

 続いてはこの曲。

Times Ain't Fair

Times Ain't Fair

  • SOULS OF MISCHIEF
  • ハードコア・ラップ
  • ¥200

イベント終盤、なんなら明け方あたりに

この曲がかかると

何か胸に来るものがありますね。

ありませんかね?

どっちでも良いっすね。

 

ちなみにこの曲と同ネタ使いの良曲がこちら。

Yesterday (Fat Jon Remix Vocal)

Yesterday (Fat Jon Remix Vocal)

  • 3582
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

2000年~2005年辺りによく目にした(耳にした?)

FIVE DEEZ の Fat Jon と、Lone Catalysts の J.Rawls 

のユニットですね。

 

コレはそんなに好きでは無いが、ネタが気になった曲。

What a Way to Go Out

What a Way to Go Out

  • SOULS OF MISCHIEF
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

何故気になったかと言えば、

この曲と同ネタだからです。

紫煙 feat.MAKI the MAGIC

紫煙 feat.MAKI the MAGIC

  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 漢さん素敵です。

 

あとこれ。

単純に好きなヤツ。

Step Off (feat. A Plus)

Step Off (feat. A Plus)

  • SOULS OF MISCHIEF
  • ヒップホップ
  • ¥150

 ポップなネタ使いが良いですね。

 

コレも単純に好きなヤツ。

Never No More (76 Seville Mix)

Never No More

Never No More

  • SOULS OF MISCHIEF
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

あと、iTunes Storeで検索しても出てこなかったんですが

(私のPCに入ってる音源は

iTunes Storeで買った気がするんだがなぁ?)

There Is Only Now

There Is Only Now

 

このアルバムに収録されてる、

All You Got Is Your Word って曲もカッコ良いです。

いまだ現役ですな。

 

以上ざっと並べてみました。

今回はこんな感じです。

ではまた☆