読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAMPLINGとHIPHOPと私。

iTunes StoreとBandcampから、おススメの音楽を紹介します。

第39回◆The Good Peopleの「Gone for Good」は侮れない件◆

私がThe Good Peopleの存在を認識しだしたのは

Volta Mastersのアルバム

Volta Masters At Work」が発売された2008年あたりですかね。

Bar Backs

Bar Backs

  • The Good People
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

 (この曲は地味に好きなんです。ネタが良いからねw)

ブームに乗って出てきた感があったので、

ブームが去ると共に消えていくんだろうなぁと思っていましたw

 

で、時は流れて2012年くらいかな。

Diggers With Gratitudeというレーベルから

DJ FORMATとのコラボ作品「MARISCO」が発売され

改めてチェックしてみました。

Marisco

Marisco

  • DJ Format & The Good People
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 ゴリゴリのファンキー・ブレイクビーツ

あなどってましたねw

極めつけはその後発売されたアルバム(配信のみかな?)「Gone for Good

Wrote This Letter (feat. D Slim & Dave Masucci)

Wrote This Letter (feat. D Slim & Dave Masucci)

  • The Good People
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 ゴールデン・エラを思わせる上質なサンプリングHIPHOP

アルバムトータルのクオリティも高いっすね。

JAZZYHIPHOPブームに乗って現れた一発屋だと

タカを括っていた自分が恥ずかしいです(泣)

反省の念も込めて、今後発売される作品は

迷わずチェックしていこうと思う2月上旬でした。