SAMPLINGとHIPHOPと私。

iTunes StoreとBandcampから、おススメの音楽を紹介します。

日食なつこの「瞼瞼」を聴いてみた。

Twitterのタイムラインにこんなのが上がって来ましてね。

有名音楽プロデューサーの蔦谷好位置さん

(てか「こういち」ってこんな字だったんですね!)

が紹介していたということでちょっと気になりましてね。

 iTunes Storeで「水流のロック」と「日食なつこ」で検索したことろ

収録しているアルバムが2つヒット。

「逆光で見えない」と「瞼瞼」。

で、なんとなく瞼瞼」の方を聴いてみましたw

そしてこれがなかなか素晴らしかった。

 

まず代表曲のコチラ。

ピアノとドラムのみで曲が構成されているようです。

水流のロック

水流のロック

  • 日食なつこ
  • J-Pop
  • ¥250

 

昭和の歌謡曲を彷彿とさせるメロディ。

強烈なノスタルジー。

こういうの好きです。

エピゴウネ

エピゴウネ

  • 日食なつこ
  • J-Pop
  • ¥250

 

 これも好き。

青いシネマ

青いシネマ

  • 日食なつこ
  • J-Pop
  • ¥250

 久しぶりにJ-Popが私の琴線に触れてきましたね☆

良い発見でした。

 

あ、おまけとして私のおススメする

ノスタルジックなJ-Popを3つ紹介しておきます。

この機会を逃したら紹介できなそうなのでね(笑)

 

まずはコチラ。

かつての椎名林檎っぽい。

2011年作品。

カラス

カラス

  • 浜田マロン
  • J-Pop
  • ¥200

 

須永辰緒のコンピ「夜JAZZ」シリーズに収録されていましたね。

2001年作品。

かつて..。

かつて..。

  • EGO-WRAPPIN'
  • J-Pop
  • ¥250

 

 こちらはノスタルジックというより

ガチで昔の歌w

1972年作品。

 

 珍しくCLUB MUSIC以外の紹介でしたね☆

ではまた!!