読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAMPLINGとHIPHOPと私。

iTunes StoreとBandcampから、おススメの音楽を紹介します。

秋の夜長にぴったりな哀愁アングラHIPHOP・8選

記事一覧 90年代HIPHOP 2000年以降のHIPHOP

風が冷たくなってきましたね。

「仕事を終えるとすっかり夜」な季節になりました。

私はこのぐらいの時期が一年で最も好きですね。

それは「好きな曲」と「風景」がマッチするからです。

 

仕事を終えた帰り道、

切ない曲・哀愁漂う曲がヘッドフォンから流れてくると

普段の何割増しかでテンションが上がります(笑)

(そもそも、ノリの良い曲より

哀愁漂うしっとりとした曲の方が好みなので。)

秋のちょっぴり物悲しい景色と

相性が良いんですよね。

 

Shing02風に言えば

「動く景色には音がよく似合う」by栞

栞 feat. Shing02

栞 feat. Shing02

  • SUBURBAN
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 って感じですかね。

 

という訳で今回は、最近特に私の心に刺さる

「秋の夜長にぴったりな哀愁アングラHIPHOP・8選」

をざっと紹介しようと思います。

iTunes Storeで買えるものをね。

 

①まずはこちら。

Monorisick (a.k.a.DJ Deckstream)の伝説的なMIXTAPE、

Hydrothermal Formation」の冒頭を飾った曲。1999年作品。

Desert Sands

Desert Sands

  • Street Reportas
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

 ちなみに同ネタはこの曲。

The Message

The Message

  • Nas
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 元ネタはこの曲。

Shape of My Heart

Shape of My Heart

 

②続いてこちら。

過去にブログに書いてますが、

Blue Scholars絡みの曲。2006年作品。

Connect For

Connect For

  • Common Market
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 

 ③こちらはフランスのビートメイカーGutsの曲。

強烈なノスタルジーを感じます。2014年作品。

この方、新人かと思ったら

地味に90年代から「Alliance Ethnik」の

一員として活動してるんですね。

 

 こちらその1995年作品。

Simple Et Funky

Simple Et Funky

  • Alliance Ethnik
  • ポップ
  • ¥200

 

④ビートメイカーのKoss

有名MCと組んで作品をちょこちょこ出しておりますな。

これはCraig Gとの曲。2013年作品。

Stare Into the Mirror

Stare Into the Mirror

  • Craig G & Koss
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 

ちなみにEl Da Senseiとも組んでおります。

Time for the Heat

Time for the Heat

  • Koss & El Da Sensei
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 

⑤続きまして、このブログでも何度か書いた

Ghostの作品です。世界観に飲まれます。2005年作品。

The Plan (Ghost Remix) [feat. Kashmere & Severe]

The Plan (Ghost Remix) [feat. Kashmere & Severe]

  • Ghost
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 

⑥こちらは割とテンポ早め。

疾走感のある哀愁のGROOVE。2014年作品。

Mardi Gras

Mardi Gras

  • Crown City Rockers
  • ヒップホップ
  • ¥150

 

⑦こちらはDJ S-KY THE COOKINJAXのMIX CD

REPRESENT UNDERGROUND」で知りました。

 この30秒試聴では分かりませんが、

ブレイクでの「笛の音」と強烈なドラムの「鳴り」

の対比が最高にクールな曲。1998年作品。

I Call It Like I See It

I Call It Like I See It

  • Jaleel
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

 

⑧最後はこちら。

①同様、「Hydrothermal Formation」で知りました。

「スペイシー感」「哀愁」「スクラッチの入り具合」

の3要素が見事に融合した、アングラHIPHOP界屈指の名曲です。

ちなみに「私の好きなZion I」第一位です。2000年作品。

Innerlight (Icy Remix)

Innerlight (Icy Remix)

  • Zion I
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

 

以上、

「秋の夜長にぴったりな哀愁アングラHIPHOP・8選」でした。

 今回紹介した曲が、誰かの琴線に引っかかれば幸いです☆

 

ではまた!!

 

◆◆関連記事◆◆

tomohiro1983.hatenablog.com

tomohiro1983.hatenablog.com

tomohiro1983.hatenablog.com

tomohiro1983.hatenablog.com