SAMPLINGとHIPHOPと私。

追記したらTwitterでお知らせしますよ。

Thievery Corporation ざっくり探訪記。

1曲だけ知ってたんですよね。

 Thievery Corporationの曲。

Culture of Fear

Culture of Fear

  • Thievery Corporation
  • エレクトロニック
  • ¥250

ただ、不思議と他の曲を調べることもなくほっといていたのです。

んで最近時間があったので、ひまつぶしにiTunesで色々聴いてみました。

そしたらけっこう良い曲が見つかりましてね。

それを今回ご紹介しようと思います。

 

 ①2005年のアルバム「The Cosmic Game」より。

Warning Shots (feat. Sleepy Wonder & Gunjan)

Warning Shots (feat. Sleepy Wonder & Gunjan)

  • Thievery Corporation
  • エレクトロニック
  • ¥250

この30秒試聴ではわかりませんが、

1:15~22 あたりの、一旦ドラムが止まって

再び入ってくる構成は、思わずニヤリとさせられましたね。

 

②2008年のアルバム「Radio Retaliation」より。

The Shining Path

The Shining Path

  • Thievery Corporation
  • エレクトロニック
  • ¥250

 疾走感のあるBEAT。

スペイシーな空気感もアリですね。 

 

 ③2014年のアルバム「Saudade」より。 

Décollage (feat. Lou Lou Ghelichkhani)

Décollage (feat. Lou Lou Ghelichkhani)

  • Thievery Corporation
  • エレクトロニック
  • ¥250

 哀愁ギターと物憂げな女性ボーカルが◎。

CAFEで掛かってそうな小洒落感あり。 

 

 ④2000年のアルバム「The Mirror Conspiracy」より。

Shadows of Ourselves

Shadows of Ourselves

ウワモノが癖になる。

女性ボーカルもいい感じです。 

 

 ⑤1997年のアルバム「Sounds from the Thievery Hi-Fi」より。

Shaolin Satellite

Shaolin Satellite

  • Thievery Corporation
  • エレクトロニック
  • ¥250

この曲はけっこうHIPHOP寄りかな。

ドラムの感じとか。

 

えー、以上です。

今後はThievery Corporationをスルーしないよう気をつけます。

 

では☆